受賞


2019年3月

中村駿介(M1) 日本分析化学会中国四国支部・岡山地区分析技術懇談会主催 第42回岡山地区講演会にて岡山分析化学進歩賞を受賞。

発表タイトル:
膵管がんの核医学診断を目的としたαvβ6 integrin標的ペプチドプローブの開発

 

松浦有希(D3) 第57回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会にて学生発表奨励賞を受賞。

発表タイトル:
認知機能の指標となる画像バイオマーカーとしての脳内ニコチン受容体イメージングの評価

発表者:
松浦有希1、上田真史1、檜垣佑輔1、佐野紘平2,3、佐治英郎3、榎本秀一1,4
(1岡山大院医歯薬、2京大病院RI、3京大院薬、4理研CLST)


2017年1月

宗兼将之(D3) 第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会にて学生発表奨励賞を受賞。

発表タイトル:
抗糖尿病作用を有する亜鉛錯体の体内動態と化学形態の同時解析

発表者:
宗兼将之1、本村信治2、神野伸一郎1, 2、上田真史1、羽場宏光3、吉川豊4、安井裕之5、榎本秀一1,2
(1岡山大院医歯薬、2理研CLST、3理研仁科セ、4神戸女子大、5京都薬大)


2016年3月

松浦有希(M2) 日本薬学会第136年会にて優秀発表賞を受賞。

発表タイトル:
アルツハイマー病モデルマウスにおける脳糖代謝能およびニコチン受容体密度の核医学的評価と認知機能低下の関連性の解明

発表者:
松浦有希1、上田真史1、檜垣佑輔1、佐野紘平2,3、佐治英郎3、榎本秀一1,4
(1岡山大院医歯薬、2京大病院RI、3京大院薬、4理研CLST)

nenkai136_oralaward

松浦有希(M2) 薬学系学術奨励賞を受賞。

160328MY

細田遼介(B4) 日本化学会中国四国支部支部長賞を受賞。

160328HR


2015年11月

谷岡卓(D1) 2015年日本化学会中国四国支部大会にて優秀ポスター賞を受賞。

発表タイトル:
スピロラクトン型アミノベンゾピラノキサンテン系色素のソルバトフルオロクロミズム

発表者:
谷岡卓1,2、神野伸一郎1,2、村中厚哉2、大山陽介3、白崎良尚4、内山真伸2,4、榎本秀一1,2、澤田 大介1,2
(1岡山大院医歯薬、2理研、3広島大院工、4東大院薬)

CSJ_Chushi_2015posteraward


2015年9月

谷岡卓(D1) RIKEN summer school 2015 ポスター賞を受賞。

IMG_0038


2015年3月

上田真史准教授が日本薬学会奨励賞受賞。

IMG_0701

yaku_shourei

東川桂(D3) 薬学系学術奨励賞を受賞。

KIMG0035small

谷岡卓(M2) 日本化学会中国四国支部支部長賞を受賞。

DSC01851


2014年3月

白崎良尚(M2) 日本化学会中国支部支部長賞ならびに薬学系学術奨励賞を受賞。

森岡朝美(M1) 日本薬学会第134年会学生優秀発表賞を受賞。


2013年11月

白崎良尚(M2) ISTERH2013、Young Investigator Awardを受賞。

福林新(M1) ISTERH2013、Young Investigator Awardを受賞。


2013年3月

花田貴寿(M1) 日本薬学会第133年会学生優秀発表賞を受賞。


2012年10月

東川桂(D1) 第52回日本核医学会学術総会ポスター優秀賞を受賞。


2012年3月

井上亜紀(B4) 日本薬学会第132年会学生優秀発表賞を受賞。

宗兼将之(B4) 日本薬学会第132年会学生優秀発表賞を受賞。


2011年9月

村上美穂(M1) 第24回バイオメディカル分析科学シンポジウム(BMAS2011)優秀ポスター賞を受賞。

赤田直輝(M1) International Conference on Metals and Genetics 2011、Poster Presentation Awardを受賞。

巽朝菜(B6) 日本分析化学会第60年会若手ポスター賞を受賞。


2011年6月

巽朝菜(B6) ICAS2011Analytical Sciences Poster Presentation Awardを受賞。


2010年10月

榎本教授が理化学研究所理事長 野依良治先生から激励と感謝状を授与。
(日本薬学会学術振興賞を受賞について)


2010年5月

谷口将済(M2)が理化学研究所理事長 野依良治先生から激励と感謝状を授与。
(第8回フィジカルファーマフォーラム若手研究奨励賞を受賞について)


2010年3月

榎本教授が日本薬学会学術振興賞を受賞。

谷口将済(M2) 第8回フィジカルファーマフォーラム若手研究奨励賞を受賞。