【2020】

【2020年度】 【2019年度】 【2018年度】 【2017年度】 【2016年度】 【直近5年以前】

・小野晴菜、金城達弥、御舩正樹、佐治英郎、上田真史.
視床後外側腹側核に存在するニコチン性アセチルコリン受容体刺激による神経伝達物質放出とその疼痛抑制作用への関与の検討.
第137回日本薬理学会近畿部会.2020年6月20日.オンライン開催.

・ 中村駿介、上田真史.
腫瘍の核医学診断を目的としたα5β1インテグリン標的放射性ペプチドプローブの開発.
第2回日本核医学会中国・四国支部会.2020年5月2日.オンライン開催.