【2019】

【2019年度】 【2018年度】 【2017年度】 【2016年度】 【2015年度】 【直近5年以前】

・小野晴菜、金城達弥、御舩正樹、佐治英郎、上田真史.
マイクロダイリシス法による5IA投与後の各種神経伝達物質の測定と鎮痛作用への関与の検討.
日本薬学会第140年会.2020年3月27日.国立京都国際会館(京都)(誌上開催).

・ 岡本亜里紗、松浦有希、御舩正樹、上田真史.
最終糖化産物受容体阻害薬であるFPS-ZM1の放射性ヨウ素標識誘導体の合成と体内分布評価.
日本薬学会第140年会.2020年3月26日.国立京都国際会館(京都)(誌上開催).

・金城達弥、福林新、御舩正樹、佐治英郎、上田真史.
視床VPL 核内のニコチン性アセチルコリン受容体刺激による疼痛抑制作用へのモノアミン作動性神経系の関与についての検討.
第136回日本薬理学会近畿部会.2019年11月23日.摂南大学枚方キャンパス(大阪).

・浦上可奈子、香本祥汰、萩森政頼、向高弘、上田真史.
環状ガドリニウム錯体を含有する葉酸受容体標的自己組織型ナノ粒子MR 造影剤の合成と評価.
第3回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第19 回放射性医薬品・画像診断薬研究会.2019年11月30日.岡山大学マスカットキューブ(岡山).